室内楽交流サロン

プロ演奏家との室内楽交流サロン・シーズン2024

#### クラウドファンディングから生まれたプロジェクト ####

愛好家の方々に音楽演奏作りの現場を提供するプロジェクトです。

演奏者・来聴者参加応募要領  開催ご案内

 

プロ演奏家との室内楽交流サロン・シーズン2024

#### クラウドファンディングから生まれたプロジェクト ####

演奏会やCDで聴く完成された音楽でなく、愛好家の方々に音楽演奏作りの現場を提供するプロジェクトです。

仲間とのアンサンブルでハモる楽しさ! 憧れの曲を初めて合奏できた時の感動! 何度も練習して初めて友人を招待できた演奏会! こうしたアンサンブルの楽しみは、プロの方々の指導を受けると、あっ!と突然道が開けたり、やはり地道な日々の積み重ねであったり、様々な気づきで深まっていきます。
 「プロ演奏家との室内楽交流サロン・シーズン2022.2023」は昨年6月から本年3月まで毎月、私たちの合奏にプロ演奏家に参加頂き、かつ愛好家の方々にその場に立ち会って頂いて、充実した時間を過ごさせて頂きました。
本年も、クラウドファンディングで沢山の賛同を頂きましたので、全10回、様々なゲストにメンバーに加わって頂く公開練習とミニコンサート、それに続く20-30名程度の来聴者の方々との交流サロンを開催致します。
NPO法人日本アマチュア演奏家協会(略称エイパ)の活動を知って頂きたいという願いもあり、演奏者・来聴者の参加受付にあたっては、一般の方々からの応募を歓迎する選考をさせて頂きます。

<公開練習、ミニコンサートと交流サロンの基本進行(午後開催の場合)>
13:05-13:40 演奏参加者のみの事前練習
13:45     開場
13:50-15:00 ゲストに加わって頂く事前公開練習
15:10-15:50頃 ミニコンサート
15:55-16:50 サロン懇談会(ゲストに事前に準備頂くテーマを中心に、参加者から自由に質問を頂きます。)

演奏者・来聴者参加応募要領応募要領

開催ご案内 開催案内


 

 

<演奏者・来聴者参加応募要領>

参加費:演奏者4000円/人 (事前練習会場費を含む)、来聴者:無料(要予約)

演奏参加者応募要領:(第3〜4回分)

受付開始;4/13(土)、締め切り4/26(金) apa-salon@apa-music.org  宛 
・演奏参加は第1〜9回分につき、一人1回限りとさせて頂きまます。(優先順位をつけた複数応募は可)
・応募多数の場合は、初参加の方、エイパ会員以外の方の応募を優先的に考慮しつつ、本企画の狙いに合致する選考をさせて頂きます。
・メンバー決定後、エイパクラブ室での事前練習のために、指名させて頂くリーダーの方に日程調整をお願いします。(ゲストの代奏者は別途公募)。
応募項目:①名前、住所、電話番号、e-mail、楽器 ②希望ゲスト名と希望曲(複数応募の場合は希望順位をつける)と自分のパート、③所属演奏団体(あれば)と100字程度の合奏経験・応募理由。
お願い)応募に際して提出頂く個人情報は、事前練習日程調整及びイベントPRのために、①組み合わせメンバー及び企画担当者と共有させて頂くこと、②イベント告知としてホームページや会報等に芳名・パートを掲載させて頂くこと、③当日の録画映像は後日エイパYoutubeチャンネルにアップさせて頂くこと、を了承した上での応募となりますこと、のご了承をお願い致します。

来聴者応募要領:

入場料:無料
定員:25名、優先順位:①賛助会員(寄付者含む)②一般 ③エイパ会員 
受付開始:常時、締め切り:各開催日毎で定員に達するまで。 apa-salon@apa-music.org
お願い)応募に際して提出頂く個人情報は、今後のエイパのイベント案内にも利用させて頂く事を了解頂いた上でのご応募となりますこと、のご了承をお願い致します。

開催ご案内

<プロ演奏家との室内楽交流サロン・シーズン2024第1回>

日時:2024年5月12日(日)13:50~16:50(公開練習開場13:45、ミニコンサート開場15:00)
会場:プリモ芸術工房(目黒線洗足駅前) アクセス

ゲスト:ヴィオラ 柳瀬省太先生(読売日本交響楽団首席奏者)

ミニコンサートプログラム
Dvořák 弦楽五重奏曲第1楽章/Va1柳瀬先生、Vn1岡崎彰 Vn2曽我佳奈子 Va2山本統子 Vc真田祥子
ゲストソロ曲:A・ロッラ 3つの小品
懇親会テーマ:●など…

<ゲストプロフィール>
ヴィオラ 柳瀬省太 Shota Yanase:<ゲストプロフィール> 東京芸術大学音楽学部卒業後、桐朋学園ソリスト・ディプロマコースに学ぶ。第52回ジュネーブ国際音楽コンクールディプロマ賞。第1回淡路島しづかホールヴィオラコンクール第1位。第1回松方ホール音楽賞、大阪文化祭賞受賞。2002年、文化庁芸術家在外派遣研修生としてイタリア・パトヴァに留学。マリオ・ブルネロ主宰のオーケストラ・ダルキ・イタリアーナで活動。2004年ドイツに渡り、シュトゥットガルト州立歌劇場管弦楽団に入団。2009年帰国、神奈川フィルハーモニー管弦楽団首席ヴィオラ奏者を経て、2014年より読売日本交響楽団ソロ・ヴイオラ奏者。サイトウキネンオーケストラメンバー。松本、宮崎、北九州などの音楽祭の参加、ベートーヴェン弦楽四重奏全曲演奏、室内楽シリーズ、ストリングクァルテットARCO、カルテットAT水戸のメンバーを務めるなど室内楽奏者として活躍している。

 

<プロ演奏家との室内楽交流サロン・シーズン2024第2回>

日時:2024年6月16日(日)13:50~16:50(公開練習開場13:45、ミニコンサート開場15:00)
会場:スペース167(東上線要町又は西武池袋線椎名町徒歩10分)


ゲスト:チェロ 西谷牧人先生(元東京交響楽団首席奏者)

ミニコンサートプログラム
ラヴェル 弦楽四重奏曲 第1楽章(Baerenreiter版)/Vc西谷先生、Vn1小永井博子 Vn2押尾圭美 Va小原かおり
ゲストソロ曲:西谷牧人:聖歌「まきびとひつじを」の主題によるパラフレーズ
懇親会テーマ: ●楽器を始めたエピソード、●演奏家になったきっかけ、●作曲家の意図をどう譜面から読み取るか、●自作自演と作曲にまつわる取り組みについて


<ゲストプロフィール>
チェロ 西谷牧人 Makito Nishiya: 東京藝術大学、同大学院、米国インディアナ大学を修了。2008〜2019年まで東京交響楽団の首席チェロ奏者を務める傍ら、東京藝術大学非常勤講師として後進の指導にもあたる。2013年度青山音楽賞受賞。自作自演弦楽ユニット「清水西谷」、弦楽アンサンブル「石田組」、トリオ・ジャパン、各メンバー。現在はバッハから現代音楽、ジャズ、タンゴ、ポップス、自作自演までジャンルを超えた演奏活動を展開する傍ら、愛知県立芸術大学准教授も務めている。2022年、ソロアルバム「STORY」をリリース。

 

<プロ演奏家との室内楽交流サロン・シーズン2024第3回>

日時:2024年7月14日(日)13:50~16:50(公開練習開場13:45、ミニコンサート開場15:00)
会場:プリモ芸術工房(目黒線洗足駅前) アクセス

ゲスト:ヴァイオリン 桐山建志先生

ミニコンサートプログラム
Haydn 弦楽四重奏曲Op.20-5/Vn1桐山先生 Vn2荒井あゆみ Va守屋朋子 Vc三木隆二郎
ゲストソロ曲:未定
懇親会テーマ: ●楽器が好きになったきっかけ、●最も尊敬する指導者(日本人・外国人)、●海外留学経験談、●健康維持法、●オーディション・コンクールの経験 談、●楽器との出会い、●譜読みの方法、●楽譜のめくりの工夫、●最近の演奏活動状況、●CD録音盤のご紹介


<ゲストプロフィール>
ヴァイオリン 桐山建志 Takeshi Kiriyama: 東京藝術大学を経て同大学院修了、フランクフルト音楽大学卒業。1998年第12回古楽コンクール〈山梨〉第1位、1999年ブルージュ国際古楽コンクール第1位。2005年古楽コンクール〈山梨〉の審査員を、2017,18,22,23年には全日本学生音 楽コンクールの審査員を務める。「松本バッハ祝祭アンサンブル」等のコンサートマスター、「エルデーディ弦楽四重奏団」ヴィオラ奏者としても活躍。2000年リリースしたデビューCD「シャコンヌ」はレコード芸術誌特選盤となる。以後、多数のCDを主にコジマ録音よりリリース。現在愛知県立芸術大学教授。チェンバロの大塚直哉と共にデュオ・ユニット「大江戸バロック」を主宰。

 

<プロ演奏家との室内楽交流サロン・シーズン2024第4回>

日時:2024年8月10日(土)13:50~16:50(公開練習開場13:45、ミニコンサート開場15:00)
会場:プリモ芸術工房(目黒線洗足駅前) アクセス

ゲスト:ヴァイオリン 川原千真先生

ミニコンサートプログラム
Mozart 弦楽四重奏曲K.464/Vn1川原先生 Vn光野美穂 Va村田雅文 Vc小野顕司
ゲストソロ曲:バッハ 無伴奏Vnソナタから ビーバー パッサカリア
懇親会テーマ:●子供の頃から思っていたこと、●大学院を卒業してから試したこと、●CDの紹介、●アインザッツや音程はご質問があれば


<ゲストプロフィール>
ヴァイオリン 川原千真 Chima Kawahara: 東京芸大及び大学院修了。読売新人演奏会出演。海野義雄、田中千香士、ヴィオラ・ダ・ガンバを平尾雅子に師事。「古典四重奏団」として村松賞、文化庁芸術祭大賞、同奨励賞、エネオス音楽賞(旧モービル賞)奨励賞、ミュージック・ペンクラブ賞受賞。19年「ショスタコーヴィチ四重奏曲全集」CDに対して「レコード芸術」誌における年間レコードアカデミー大賞と文化庁芸術祭CD部門大賞のW受賞。「音楽三昧」としてサライ賞CD・DVD部門大賞受賞。2000,04,09,16年、バロックヴァイオリンでのバッハ無伴奏ソナタ・パルティータ全曲演奏会開催、CDリリース(「レコード芸術」誌特選盤)。加久間朋子氏とのルクレール/ヴァイオリンソナタ全曲演奏会継続中。

 


<プロ演奏家との室内楽交流サロン・シーズン2022の記録>
#1:6/10(金)ハイドン 弦四 Op.20-4、ゲスト: ヴァイオリン 小林朋子先生
#3:8/19(金)モーツァルト 弦五 K.516、ゲスト: ヴィオラ 大島路子先生
#4:9/9(金)ベートーヴェン 弦四 Op.18-3、ゲスト: チェロ 田崎瑞博先生
#5:10/22(土)ベートーヴェン 弦四 Op.18-4、ゲスト: ヴァイオリン 梅原真希子先生
#6:11/11(金)ハイドン弦四「ひばり」、ゲスト: ヴァイオリン 若松夏美先生
#7:12/19(月)ドヴォルザーク「アメリカ」、ゲスト: チェロ 古川展生先生
#8:2023/1/27(金)スメタナ「我が生涯より」、ゲスト:ヴィオラ 百武由紀先生
#9:2/25(土)モーツァルト弦四「プロシャ王1番」、ゲスト:チェロ 大友 肇先生
#10:3/10(金)ベートーヴェン弦四「ラズモフスキー3番」、ゲスト:ヴァイオリン西野ゆか先生
<プロ演奏家との室内楽交流サロン・シーズン2023の記録>
#1:6/24(土)ハイドン 弦四 Op.76-3「皇帝」 ヴァイオリン 物集女純子先生
#2:7/8(土)モーツァルト 弦五 K.515 ヴィオラ 安藤裕子先生
#3:8/4(金)ベートーヴェン 弦四Op.18-5 チェロ 羽川真介先生
#4:9/9(土)メンデルスゾーン P三第1番 Op.49 ピアノ 横山美里先生
#5:10/20(金)ベートーヴェン 弦四Op.18-2 ヴィオラ 吉田有紀子先生
#6 11/24(金)シューベルト弦四Op.125-1 モーツアルト 弦四「不協和音」 ヴァイオリン:戸原 直先生
#7:2024/1/21(日)ボロディン 弦四#2 ヴァイオリン 伊藤亮太郎先生
#8:2/4(日)ベートーヴェン 弦四O.18-1 チェロ 笹沼樹先生
#9:3/9(土)シューマン ピアノ四重奏曲Op.47 チェロ 荒井結先生

 

 

Amateur Music Player's Assosiation, JAPAN .

ご支援のお願い 事業報告 プライバシーポリシー 免責事項
ページのトップへ戻る
Copyright(C) 2017 APA All Rights Reserved.